MENU

道南河川でアメマス釣りと清掃活動…

今日は、近所の川でのんびりとフライフィッシングを楽しんでみようと思う…

と、綺麗に、スマートに、気楽に、気持ちよくスタートしたいのだが…

まず、いつきても景観が悪い…

“釣り”と言う事を教えてくれたこの川に感謝の意を込めて…

いくつかのポイントもそうしてきたが…

ここのポイントも、まずは清掃だ…

外観の両岸を徹底的にゴミ拾い…

流れ込みの沢にも巨大なゴミが詰まりおかしな流れになってしまっていた…

その沢の中に沈む何年物かわからないレトロなジョージア缶や、洗面器、バケツ、農家ビニールの山…発泡スチロールを取り除き、元の流れに戻す事ができた…

左岸の更に上流のエリアまで一気に清掃したはずだが…

次の週には真新しく、投げ捨てられたばかりのコンビニ弁当のゴミと一緒にビール缶が袋の中に…キッチリ、セットで袋が縛られてポイ捨てだ… 全く困ったものだ…

右岸の外観はバッチリ清掃できた👌

タバコの吸い殻一つ無い…

試しに遠目で見てみると、全然いつもとは違う景色になった^ ^

外観は決まったな…

さて、問題は川の中のゴミだ…

これもまた、アングラーの意識を低下させてくれる…苦笑

パッと見る限り…1番酷く目立つのは…

ホタテの貝殻だ……燃やせないごみの赤い袋に入れとけば回収される物を…なぜ毎度毎度川に捨てにくるのか…

廃タイヤ、ステレオ、貝殻、空缶、ビニール類、全て川の中から拾い上げた…

その時のほんの一部…

しっかりと回収され、川の外観も川の中も最高の状態になった👌

別なポイントで後輩達がゴミを一ヶ所にまとめてくれていたのだが…

しばらくすると、その場所に当初回収したゴミの量の10倍相当のゴミが捨てられていた…

流石に近隣の農家さん達も黙ってはいなかったのだろう…

全て回収され、やっと、やっと看板が設置されはじめた…

嬉しい出来事だった…

 

 

さて!!

川も綺麗になった事だし、お魚さん達に遊んでもらおうじゃないか…^ ^

まずはシングルハンドルでスカジット…

ラインはコマンドヘッドにTYPE3のシンクティップ…

フライはガサツに巻いたストリーマー…笑

いつものようにキャストしてスイング…

と言ってもスイングするほど流れは無い…

が、スイングしきったところでも口を使わないので、チョンチョン…と引っ張ってあげると…グンッ‼️ 

と、口を使ってしまう…

1本目のアメマスはビックサイズでは無いのだが…

やはり立つ…笑

潜水艦のようなこの絵がまたたまらない…

続けて綺麗なアメマスが遊んでくれた…

と、ここでそろそろダブルハンドのキャスティング練習をしないと、本番に大変な事になるのでロッドを持ち替えた…

本番同様のタックルとラインシステムでキャスティング練習だ…

ブルース&ウォーカー ノルウェースペイキャスター 13ft #9

ハーディー パーフェクト3.3/4

フライラインも同様 リオ スカジットゲームチェンジャー575gr

やっぱり、キャストしているだけでも超絶気持ちが良い…

釣る気は無かったのだが、あえて釣れるように流してみると…クンッ…笑

しっかりとフライを引ったくってくれた…

ありがたいチビアメちゃん…^ ^

サイズに関係なく、すごく絵になる写真になった…

 

 

最高の時間をありがとう……


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる