MENU

北海道のイワナ、アメマスを釣る… ルアーフィッシング

そろそろ雪が降りそうな頃…

毎年のように“感” が騒ぎだす…

ニジマス釣りも終盤を迎えて次のターゲットに狙いを定めていく…

この頃になると、北海道のあちらこちらでアメマスの釣果がSNSなどでチラホラと目にする事が多くなる…

降りアメマスだ……

だが、地元の河川では少し違う……

降りイワナ…

それも、巨大な降りイワナだ……

過去に2度、ナナマルを超えるオオイワナを掛けている…

1本は増水のためギリギリ水際の川ッ淵で撮影しようとしたら…一軍の神カラーを口に付けたままローリングされラインブレイクしオートリリース…撮影前にさよならをした…

2本目はズリ上げる為にバックしたら、ぬかるみに足がハマり、ほぼほぼズリ上げ成功かと思いきや、相手は、やり手の大きなイワナ…

ぬかるみにハマって身動きがとれない間に、フライを強引にはずして、ぬかるんだ泥の上をなんなく移動して水の中へ消えていってしまった……

そして思い出す…

以前、テレビでイワナ特集を観た事があった……

岩魚は歩く…と、言うものだ。

水の無い所をクネクネと動いて次の水場へと移動した映像だった…

まさにそれだった……

オオイワナという存在を甘くみてしまったか……

詰めの甘さを痛感した…

 

それからは姿がみえなくなってしまったが…

この季節になると、また逢いたくなる…

その日は、もぉ12月も後半で釣納にしようと思っていた…

濃厚なポイントは2ヶ所…

オオイワナが出るとすれば、そのどちらかだ。

ある程度ポイントをランガンして反応をみるも、イマイチ反応が悪い…

やはりあそこしかないか…?

行ってみる…

ここのイワナ達が大好きなミノー…神カラー…をキャスト!

ある程度の攻め方はやってみたが、反応は無い…

と、なると、どこにいる?

足元にわずかなスポットがるな…

距離も短いし草が被って狙いづらい…

撃ってみよう…すると!

ガツンッ‼️

食った‼️

グワァングワァン‼️

ズンズンズンズン‼️

お?!なかなかサイズかぁ~!

ギィーイーイー!

グワァングワァン!

大物らしいファイトだ…

存分にスリルを楽しんでから、無事にランディング成功!

イワナ

イトウ用のランディングネットに、この様に写るとは……

ナナマルには届かなかったけど…

じゅうぶんに大きなイワナだ…

顔つきがイカつくてカッコイイ!!

まさにビックトラウトと言っても良い、素晴らしい魚体だった…

 

 

最高の時間をありがとう^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる