MENU

北海道の尻別川でイトウを釣る…後編#2

有島ポンドより…尻別イトウ……

 

 

……人ではないなら……

もしかして……まさか……

その瞬間に、これまでの尻別川釣行、いや、釣り人生の全てが湧いてアドレナリンが大爆発した…

が、今じゃない…冷静に判断して別な区間へとクルマを走らせた…

この調子ならあそこ以外で出る可能性があるかもしれない…

昔を思い出して区間の頭から徹底的に探した… 途中にポツラ、アメマスがヒット…

どんどん歩いて下った…懐かしい流れもすっかり変わってしまっていたが…徹底的に下りながら探り終えた……よし。納得できた。

そしてまた、朝一の区間に戻った…

ここでも頭っから、徹底的に探りを入れた…

やはりポツラ、アメマスは釣れるが、イトウは出ない…そうでなくては困る…笑

この時点で相当な距離を歩いた…

休憩無し、飯無し…疲労もだいぶ溜まってしまった…

PM4:00か……やったなぁ……

いい加減、少し休憩だ…………と、その前にキットカットを一気に2袋食べて寝た……

念のために掛けていたアラームで起こされた…

PM5:30…

そぉ、全く諦めていない…

残すは夕方ラストでどう出るか…

少し休んだおかげでだいぶ楽になった^ ^

狙うは音のあった付近だ…

少し上から探りを入れる…

反応は無い…

細かく下りながら探りを入れていく…

反応無し…

そろそろだ…

向こうの木の下か?

まだ距離はあるが近づきたくない…

あの木の出方だと、おそらく水中にも張り出しているなぁ…ルアーロスト必須か…

もしもイトウがそこにいたなら、ロストしたら終了だ…

かと言って、何度も同じ箇所に撃ち込めば感づかれて終了…

やはりいつもの3投勝負だ…

まずは大外から木のスレッスレを通したが反応無し…

次は木の最奥の手前から、水中の真ん中まで………これでギリッギリだろ!!

次はもう根に掛けるしか無い………

そんな勢いでもお一度、木の最奥、手前からフリーで沈めこみ、今度は通過を狙った………………限界だッ!!

タイミングは通過している………

もしくは、根に掛かっているかだ…

ベールを返す…パチンッ…

ドォッバァーーーン‼️

距離があるため魚種の正確な判断は出来なかったが、バカデカイ魚体の全てが空中に舞ったのは間違いなく見えた…

ジィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー‼️

ヤッバイ‼️とんでもないのが掛かった‼️

止まらない💦

一瞬で強引に体ごと持っていかれ気づけば木の近くまで下がっていた…

これ以上はウェーディングで追跡できない!

このまま止まらなければ下流の木に巻かれて終わるか、糸が無くなるか、フックが伸びるかだ…

何も抵抗出来ずに終わるのだけは嫌だ……

勝っても負けても闘わなければ…

あの魚はデカかった…なんて、話では終わらせない…

奴は勢いをキープしたまま降り続ければ勝てると思っている…

そうは行かせない…

休憩前にキットカット2袋食べたお陰で頭はギンギンに冴えている…

おまけにアドレナリンが大爆発している…

この瞬間の為に今までの釣り人生の全てを懸ける‼️

尻別川のメーターオーバーを獲る為に、地元河川の数少ないイトウを釣り、大型ブラウンを釣り、大型ニジマスを釣り、90㎝程のブリを何十本も釣り、そのたびに、ロッドの強度、ラインの結束強度、ドラグを絞めた時のフックの耐久性、どれだけ魚に負荷をかけてファイトできるのか、ランディング時のロッドのコントロール性、ラインの最大負荷がかかった状態の結束強度……ずっとテストしてきた…

 

釣り人生で1番冷静に対処していた……

 

 

よし…勝負だ…

 

ドラグをゆっくりとキツく締めた…

急にドラグを締めたら余計に突進力を強めて力技でねじ伏せてくると思ったからだ…

進むほどに抵抗が強くなると感じさせる間を与えるためだ…

ジィーーッキンキンキン……キン……

スッ!  ピタッ…………

奴は降りの抵抗が強くなった事を嫌がり反転し動きを止めた……

奴は考えている…そしてヤル気だ…

両者の睨み合いが続く………………

ピキッ…ピキッ…ロッドが折れそうだ…

沈黙を破ったのは奴だった…

こちらへ向かってきた‼️

ドドドドッバァーーン‼️ 

ドドドッバァーン‼️

ドドドググググ…

跳躍の差を見てだいぶ体力を消費したと見た……

とんでもない重量だが、距離を縮めるなら今しかない!!

ステラを壊す勢いで不規則にゴリ巻きした…

寄ってくるぞ?寄ってくる!!

よ〜し、来い来い…顔を見せろ…いったいどんな奴なんだお前は……

ピキッ……ピキッ……

大きく弧を描くロッド…腕が痛い…

近い…そろそろ見えるぞ…

くる…くる… 水中を凝視した…

…………スゥーーーー………。。。

デデデデカイっ‼️  戦艦だ‼️

流石に一瞬焦ったが、焦っている場合ではない…

ルアーは口の外にあるのが見えた…

これは外れる……間違いない……

 

 

つづく……

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる