MENU

北海道の尻別川でニジマスを釣る…初夏… ルアーフィッシング

今年の尻別川でのニジマス釣り前半

SNSではちらほらとニジマスの釣果情報が目に入るようになってきている…

が、テレメーター水位は微妙に高い

良い流れでやってやれない事はないが

ウェーディングがキツい……

過去に何度か目に合ったことがある…笑

尻別川の流れは速く…そして重い……そぉ感じている……

ただ、この期を逃せば後の祭り……

どの一級河川もそうかもしれないが、ここも人的プレッシャーは半端ではない……

移動しても入る場所が無い…笑

近年特に目立つのが…

我先にと強引に入ってくるアングラーもいる…笑

先にやっていても、先回りしておいしい所を荒らしてしまうアングラーもいる…笑

竿を振っていても入ってくるペアもいる…笑

対岸からルアーを被せてくるアングラーもいる……流石にこれは一喝したが…笑

やはり、それだけ入る場所が無いのかもしれない…

昔はそんな事は皆無だったが…

だいぶ尻別川の情勢も変わってしまったようだ…

さて、今回、狙うポイントは数ヶ所に絞っている…

尻別川での釣り場所は無数にあるが、デカニジを狙うともなるとポイントを絞る必要がある…

予想では、あの一ヶ所…

あの一点で…

一発勝負になる

狙ったポイントは朝一からは入らない

朝一番はなかなか口を使わない…さらに追い討ちでプレッシャーをかけたくない

第一ポイントは、有名なポイントでハイプレッシャー……あまり期待はできなかったが…時間がくるまで調査してみる事に……

まずは、瀬頭から

開始早々、見えない倒木にルアーが引っかかる

下流に周り込み、ルアーを外す

すぐに外れたのでリトリーブすると…

ビックサイズのニジマスがチェイス

なるほどね〜……

このニジマスは諦めて絶妙なヨレに流し込む……

ゴソゴソっ…ゴソゴソゴソほぉ~そろそろ引ったくるなぁ

ドンッ‼️キタっ‼️

グゥーーン‼️ バッサバッサ‼️

お〜〜めっちゃ太いニジマスだぁ〜

スンッ   

ほぉ〜バレましたかぁ〜💦 しかし良いニジマスだったなぁ〜💦

気を取り直して、そのまま下へ下へ降ると対岸でボイル!

ニジマスへの誘いをやめて激しく誘いをかけると一撃でズンッ‼️

なんと珍しい!ここでブラウンが釣れるなんて…

ありがとう〜

なんか良い予感がする…

さらに下へ下へ

障害物の感触あり

ガズンッ‼️ 岩か⁉️

ドォッバァーーーン‼️ジャァーーーー‼️

ドォッバァーーン‼️ドォッバァーーン‼️

ズバババババ‼️

スンッ 

あれっ、またバラした…苦笑

ナナマルはありそうな元気なニジマスが…苦笑

人気ポイントなだけあるなぁ〜……

ん〜……今日………これは……出るな。

よしっ、本命ポイントへ

やっぱり流れはキツい……

行ったら戻れないかも

あの一点にルアーが届きさえすれば

やれば出る‼️気合いを入れていざ‼️

やっぱりキッツ〜〜ぃ‼️

掛けても捕れないかもしれない

ワンキャストで狙った流れに入れる

ブルブルブル…

ズドンッ‼️ 

居たッ‼️

グァングァングァン‼️

デカイ‼️

だが流れキツい❗️でもやるしかない‼️

強引にねじ伏せるしかない‼️

アッ💦

やっぱムリ💦

この急な瀬は寄せれない‼️無理無理無理無理💦

流されるかもしれないけど瀬の下のヨレしかない!

ドラグはガチガチで、ある程度の体力は削った…

後は冷静にランディングするだけ

デカイぞ〜…ここでバラすなよ〜今年の尻別川の初物だぞ〜…緊張する〜〜💦

なんて思いながらランディング成功^ ^

見るからにデカイ…綺麗…太い…最高だ…

計測…71㎝…

尻別川では久しぶりのナナマルオーバーだった…

ありがと〜〜^ ^

尻別川での水位が高い場合のウェーディングは危険です…

 

最高の時間をありがとう……

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる