MENU

北海道の尻別川でニジマスを釣る…晩夏…ルアーフィッシング 

シーズン初めに上げた大物から定期的に尻別川へ通いポイントをチェックしてみる……

やはり、草はしっかりと踏み固まっている

河原には足跡がびっしりと付いている……

今まで、このポイントに入る人は見たことがなかったのだが……

いつも自分で入り口を作り出口を作って通っていたが

流石にバレてしまっているようだ……笑

このポイントにはいくつか決まって反応のある点があるのだが…

そのどれも反応がない

いつもなら決まって良型が反応するのだが……

擦りもしない…

流石に釣られてしまったか?仕方がない

次の週も来てみたが反応が無い…

たまたまだろう……気候のせいか何かだろう…笑

さらに次の週も探りを入れるが…

笑ってしまうほどに反応が無い…

たまたま先行者がいただけだろう…笑

次の週もやっぱり同じだった…苦笑

ずっと反応がない……これだけ反応がないと流石に心が折れそうになる

見切りをつけた……

しばらく寝かせよう

そぉ思って別の河川に浮気していた…

しばらくすると、鮎釣りが盛期を迎えていた

もしかしたら……一発あるかもしれない…

でもコニジすら反応してくれないし

いつになく弱気になっていたんだけれど…

自分らしくないな…?なんて思い…

必ず出せるだろ…

迷ったら行く! と、行く事にした…

あのポイントで絶対に釣ってやる…

と、久しぶりにヤル気満々で就寝した…

いつもなら、前乗りして現地で寝るのだが…

その日は家で思いっきり寝坊してしまった…笑

今更焦ってもしかたがない…

のんびり行こうじゃないか^ ^

尻別川に着いたのは午前11時過ぎ……

散々叩かれたであろうあのポイントに行ってみると……

誰もいないようだ……

半分諦めていたので、のんびりと準備をした…

さてと…

入り口から順に撃って行く

ふむふむ……ないよね……

いよいよ本命の流れだ……またスカされるのだろうか……

いつも通りにあの点へ…

ルアーをキャスト……

⁉️

コツコツコツコツ…⁉️⁉️  居るッ‼️

流れが速く、追いながら食いそびれている❗️と感じ、ルアーをできる限り流れに残した……すると見事にガッツリ食った‼️

よしッ …  デカいぞ‼️ 

幸い、辺りには誰もいなかったので、ワイルドレインボーとのファイトをここぞとばかりに存分に堪能した……

そして、ゆったりランディング♪

やっと会えたね……

久しぶりのワイルドレインボーとの対面についつい顔が緩んでしまう……

無駄のない、筋肉質で良い太さだ…

この瀬の環境で過ごすにはベストな体型なのかもしれないなぁ…

計測すると…ジャスト70㎝💦 お〜💦笑

嬉しい〜^ ^

やっぱりこのポイントは最高だなぁ~なんて思いながらリリース♪  ありがとう!

ハァ〜良かったぁ~♪なんて言っていると

少し遠くから人の話し声

バレたくない……笑

茂みに身を隠し待機する…笑

まだいるな………

黙って待機も時間がもったいない

まだ早いかと思ったが、落ち鮎を意識して流してみよう…

隠れながらもいろいろとキャストしてみる

流石に今の今では出る訳がないか

そろそろ退散しましょうなんて思い

最後にアップキャスト!

ナチュラルドリフト

ガゴンッ‼️‼️

えっ?  はっ?  なに?

ウェーディングしてきた道だぞ⁉️

そこに居たの⁉️⁉️

既に落ち鮎を意識していたんだ…

行きに反応しない訳だ…

コイツ…さっきより強い‼️

隠れながら強引ファイト‼️

第2ラウンド開始‼️ 

ロッドはなるべく立てない、跳ばせない!!ドラグは出来る限りキツく締めて体力を削る……堪能したかったが…最中を目撃されたくなかったので…一瞬の隙をついてランディング……

こいつもデカイ‼️

 

⁉️

見覚えのある顔だ…

こいつはシーズン初めに上げた71㎝💦

うわぁ〜やってしまったぁ〜💦 

けど、しっかりリリースして、ここに残っててくれてた事に感動した…

また遊んでくれた事に感謝…

1日に同じ場所でナナマルを2本釣り上げるなんて初だ……

今年はもぉ…

運を使い果たしたなぁ……

中盤は苦戦しまくりで、どーなることやらと思ったけど

やっぱり釣りって…本当に最高だな

忘れられない日になった…

バイバイ…👋

 

 

最高の時間をありがとう……

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる