MENU

北海道の尻別川でイトウを釣る…中編

 

月日が流れて、季節は冬……

だいぶ尻別川の流れと地形に慣れてきた頃…

まだ寒風吹きすさむ中、鼻水を垂らしながら尻別川の中に居た…

当時はまだ、どこの河川にもテレメーター水位があるなんて事は知らなかった…

現場に行って、初めて増減水を知る…

それが当たり前だった…

今思うと、その日は少し水位が高かった…

いつもは歩いて真ん中まで行けたはずが、流れがキツくて近づく事ができなかった…

無知とは怖いものだ…

その流れに押されながらも、強引にウェーディングしていった…

狙いたいポイントまでダウンクロスでは届かないと判断し、クロスキャストでフローティングミノーを送り込んだ…

大岩を通過したタイミングでベールアームをパチンッと戻した瞬間にドッッバァーーン‼️

ジャーーーーーーーーーーーーーーー!!

遠くで何やら黒っぽい大きな魚が跳んだ…

なんだ?

気の早いサクラか?

とんでもなく強いぞ⁈

フッ……?

外れたか? 外れたか〜〜💦

いや〜デカかったな〜今のは…

吹けたラインを回収すると…

ギィーン!!

え?

ガンガンガンガン!!

暴れに暴れまくっているッ💦

ブチギレしているじゃないか💦笑

強烈な流れと、強烈なファイト…とんでもない緊張感だ…緊張しすぎて胃が痛くなってしまった…

ややしばらく暴れた後…

ピタっと…動きが止まった…

⁈⁈

なんだ?何かがおかしい…

重い…流れも強烈でロッドを下げるとズルズルとラインが出てしまう…

寄ってもこない… これは…

まさかっ!!

スレか!!

マズい!!

ここまできて、外れるなんて事にはさせない!

何が掛かったのかだけでも知りたい!

慎重に…かつ、強引に寄せる…

すると太っとい尻尾が水面から出た!

…黒い斑点……ニジマスだ‼️デカい‼️

絶対に獲りたい!

ダメだ…ロッドを下げるとラインが出て行く…

同じ事の繰り返しだ…どうする?

これだけやって外れないならと、賭けに出てドラグを締めた…

立っているだけでもキツいが…

自分が降るしかないのか…

少しくだってみたが、これ以上先に行けば死ぬ…

ここでランディングするしかない!

暴れる前にゴリ巻きして強引にランディング成功!!

したは良いが……

流れが強くて戻る事もできなくなった…

左右に踏み出せば間違いなく流されてしまう…

じっくりと来た道を戻るしか無かった…

恐怖だったが、少しずつ…少しずつ…擦り足で進み、なんとか無事に岸までたどり着いた…

獲ったーー!!

尻別川で、初となる63㎝のパーフェクトレインボー…

錆も入り実に悪そぉな印象を受けた…

なんてカッコイイんだ…

寒さも忘れて余韻に浸った…

 

これが尻別川での自信に繋がり、尻別川開拓をスタートさせる事になった……

 

つづく……

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道でビックトラウトをルアーフィッシング、フライフィッシングで狙い、いつかはワールドクラスを追い続ける釣り師の記録です。

コメント

コメントする

目次
閉じる